法人サポートサービス

あなたが起業したアメリカ法人を潤滑に維持するためのお手伝いをいたします。

登記の際にはあなたの代わりに手続きをすすめる代理人(Regisutered Agent)と現地住所が必要となります。
使用した住所には、管轄の役所や国税局(IRS)などからの重要な書類等が送られてきます。

ライセンス更新や税金請求など重要な書類には期限が決められている場合が多く、万が一、期限を過ぎてしまうと
多額のペナルティが課せられてしまいます。
そのような事態に陥らないように、郵便物を確認し、お客様にメールでご連絡または日本へ発送いたします。

また、ネバダで登記した法人は、たとえ利益が$0でも、毎年、必ず確定申告(Tax Return)が必要となりますので、
こちらで信頼できる会計士に依頼し、速やかに申告を終えるようにアレンジ致します。

<主なサービス内容>
・Regisutered Agent費用
・POBOX住所貸与
・郵便物転送サービス

*ライセンス料・送料等諸費用の実費はお客様負担となります。
​*「法人サポートサービス」は別途料金がかかります。お気軽にお問い合わせください。